Jan
16
2019

くせ毛を活かしたい!40代くせ毛メンズにおススメのヘアスタイルとスタイリング剤徹底解説◎

Category:メンズカット

 

くせ毛歴40年の美容師が教えます。

30代後半から40代になると自然体のカッコよさが良くなりますよね?

ヘアスタイルもそうなりたい。

そう!くせ毛を活かしてカッコよくしたい!

 

そんな悩めるくせ毛メンズ必見のくせ毛対策、スタイリング剤の選び方、おススメヘアスタイルまでお教えします!

 

最近はスーツネクタイ着用のお仕事の方でもゆるめパーマなら大丈夫な方も増えてきましたね。

くせ毛は直毛に比べると、パーマをかけなくてもいいのでスタイリング次第で、オシャレで、かつ爽やかなオトナパーマぽくできます。

 

 

若い頃は縮毛矯正していたけど、そろそろやめたい方に。

 

アラフォー世代は社会人になった頃にGLAYやL’Arc-en-Cielが流行っていた影響なのか、ギャル男っぽい?(ホストっぽい?)ヘアスタイルが流行っていました。その時のジャニーズもみーんなM字バングでした。

 

 

そのせいか世の中のメンズヘアーと言えば前髪やえりあしをシャキーンとストレート。シャキーンと縮毛矯正をしていた方も多いはず。

 

くせ毛は湿気を吸って大爆発するので、縮毛矯正が必須でしたよね。

もちろん僕も高校生の時から自分のくせ毛がイヤでイヤで試行錯誤を繰り返していました。

 

時代は90年代。トレンディ俳優の吉田栄作さんみたいなナチュラルなサラサラストレートに憧れてましたね。懐かしい笑

 

縮毛矯正する以前は真似をしてセンター分けにしても、湿気を吸ってすぐ前髪の生え際がハート型になってしまっていました。

シブがき隊の薬丸さんみたいな感じですね。

体育のプールの授業終わりは自然乾燥するしかないので、

頭がこんもり大爆発。

プールの授業がイヤでイヤで仕方なかったです。

 

美容院で初めて縮毛矯正した時に自分のチリチリ髪がまっすぐサラサラになって、もの凄く嬉しかったのを覚えてます。

とは言え、20年以上前の縮毛矯正なので今よりも技術も薬液も発展途上。仕上がりも不自然でピンピンにまっすぐ。

まっすぐ過ぎて今見るとおかしいですね。

縮毛矯正かけた直後はいいのですが、元はチリチリくせ毛なので2ヶ月〜3ヶ月経つと根元はこんもり膨らんで、毛先だけシャキーンと尖ってスフィンクスみたいになっていました。

スフィンクスヘアー恥ずかしかったなあ、、、。

 

さて、僕のくせ毛思い出話はこの辺にしておいて、本題です。

 

縮毛矯正をやめる!と決めた貴方。具体的にどうすれば良いのでしょうか。

 

縮毛矯正をかけた髪の毛は半永久的にまっすぐです。

ボウズに近い爽やかベリーショートを目指すなら縮毛矯正部分をバッサリ全部カットしてしまうのが一番早いです。

と言っても、いきなりは難しいですよね。

 

くせを活かしたツーブロックショートを目指すなら、ツーブロックの内側は刈りあげて短くなるので、くせ毛を気にせずに短くしてOK。

上の部分はくせ毛を活かしながらセット出来る様に、数回に分けてカットしていきましょう。1ヶ月に1㎝伸びるので、半年後には縮毛矯正部分を無くす事ができます。

もちろん、最終的なヘアスタイルのゴールを美容師さんと共有しておきましょう。

 

個性を出すパーマ風ミディアムにするなら、美容師さんの判断によりますが、縮毛矯正部分にパーマかけてしまう方法もあります。

ところが、縮毛矯正した髪は基本的にパーマはかけれません。だいたい断られます。

縮毛矯正した事によって髪の毛の中のタンパク質が変性してしまっているので、狙ったパーマが出づらいです。

なま卵をゆで卵にした後に、もう一度なま卵に戻すことが出来ないのと同じ原理。

美容師さんの考え方や取り扱いのあるパーマ液、縮毛矯正にした時の薬の強さなどの違いで変わりますが。

元々のくせ毛よりもっと強いパーマを希望の場合のみ、ダメージするのが前提で、もしかしたらかけられるケースもあるかも。くらいの感じです。

ゆるめパーマにはできません!

もちろん全てのくせ毛メンズに当てはまる訳では無いので、

担当の美容師さんとなりたい髪型、しっかり相談してみて下さいね。

 

40代くせ毛メンズにおススメの髪型は?

 

縮毛矯正を卒業出来たら、40代くせ毛メンズの本領発揮ですね。くせ毛をコントロールして爽やかさもキチンと感も手に入れましょう。

おススメの髪型1つめは、

すっきりベリーショート

です。

おススメの髪型2つめは、

くせを活かしてツーブロックショート

です。

おススメの髪型3つめは、

個性を出すパーマ風ミディアム

です。

 

分かりやすい様に、3つとも僕のくせ毛ヘアスタイルを載せてみました。

長さ別に全て使っているスタイリング剤が違うんです!

次で詳しく解説しましょう。

くせ毛の強さ別スタイリング剤の選び方。

 

ひと言にくせ毛と言っても強さは千差万別ですよね。

 

強いくせ毛にピッタリのスタイリング剤は?

強いくせ毛ほど、乾燥してパサパサになります。

一日中セットをキープするには乾燥しやすいパサっとした質感のスタイリング剤は不向きです。

なのでくせが強い方には水分量の多いハードジェルが最適。

強いくせ毛にはジェルでパリっと。ハードなセット力でボリュームダウンも簡単です。

 

柔らかいくせ毛にピッタリのスタイリング剤は?

柔らかいくせ毛にはピンパーマをかけた様な動きを出したいですよね。

ワックスでくせ毛に動きを。

ワックスはくせを落ち着ける水分と動きを出すセット力のある油分が均一に配合されています。

特にファイバータイプのソフトワックスは柔らかいくせ毛のボリュームアップに最適。

もちろん量が多過ぎるとワックスの油分の重みでペッタリしてしまうので、つけ過ぎ注意です。

少しずつ付けていきましょう!

 

硬いくせ毛にピッタリのスタイリング剤は?

グリースでくせ毛にツヤを出して。

ロカビリーのリーゼントをイメージしてもらうと分かりやすいと思うのですが、時間が経ってもずっとツヤツヤでウェット。バリバリに固まらないので、クシも通せます。

硬くてボリュームの出やすいくせ毛はクシを梳かしてしっかりボリュームダウン出来ます。グリースはそれだけじゃなくボリュームを出したい所にはボリュームが出せます!前髪を上げた七三分けにはピッタリ◎

 

くせ毛をパーマぽくするのにピッタリのスタイリング剤は?

長さが出てきたらパーマ用のムースを使ってみましょう。

ムースの主成分は水分が多め、パサパサしないようにトリートメントの成分も多めに配合されています。パサパサくせ毛には嬉しいですね。

ムースは馴染ませる時に揉みこむ事でさらにくせ毛をパーマぽくセットできます。

ただし、セット力は弱いのでキープさせるにはムースを使ってパーマぽくした上から重ねてワックスを付けるといい感じですね。

 

なりたいイメージに合わせて色々なスタイリング剤を試してみて下さいね◎

くせ毛メンズのヘアセットのコツ教えます!

 

髪が濡れている時と乾いた時のくせ毛の違いに注目してみましょう。

くせ毛は一本一本が縮れていたり、うねりがあるのでどうしても直毛の人よりパサパサ乾燥しやすいもの。

水分をうまく使う事でくせ毛メンズをオシャレにヘアセットして、オシャレメンズを目指しましょう!

 

ほとんどのくせ毛は濡れている時にクシで梳かすとまっすぐになります。

この特性を活かしてまっすぐぽくセットするにはセット力の強いジェル、グリース、ハードワックスを使えばOK。

濡れた髪をタオルでしっかり拭いて揉みこむとパーマぽくなるので、パーマ風にする時は水分を多く含んだムース、ソフトワックス、柔らかいグリースを揉みこむのが簡単です。

自分のくせ毛を上手く活用すると、自分のくせ毛が好きになって毎日楽しくなりますよ◎

 

美容師さんとしっかり相談しながら40代くせ毛メンズを一緒にエンジョイしましょう♪

自由が丘がお近くのかたは是非、ヘアスタイルの相談にいらして下さいね。

 

souRiLe  林 卓