Mar
15
2019

自由が丘でスイーツの手土産を探したい貴方に!おすすめお教えします!

Category:自由が丘おすすめ情報

皆さんこんにちは。

自由が丘で働いて14年目の林です。

自由が丘はスイーツの街と言われる事が多いですよね。

自由が丘で長く働いてると、自分で買うだけでなく、ありがたい事にお客様から差し入れして頂ける事も多いんです。

たくさんの自由が丘スイーツに触れ合ってきた美容師が手土産にピッタリの自由が丘スイーツを勝手に厳選してお教えします!

 

 

 

 

LEPETITBONHEUR
ルプティボヌール

 

まずは、みんな大好きチョコレート!

チョコレートを手土産にお考えの方には、souRiLeスタッフみんな大好きなお店をおすすめします。

自由が丘にオープンして1年ちょっとですが、元々は大阪でお店をされていたそうです。

ここのチョコレートは毎回食べる度に美味しくて感動します。

見た目もかわいい!一粒一粒びっくりする位美味しいです。チョコレートの上品な甘さが手土産として差し上げるのにピッタリ◎

クリスマスやひな祭りなど季節ごとの行事に合わせた可愛らしいチョコレートもあります。

旬のフルーツを使ったチョコも期間限定で販売されていますよ。

いつ行ってもショーケースを見るだけで楽しいです!

駅から少し歩きますが、歩く価値有り、です。

 

 

続いてのおすすめは、老舗の中の老舗、

自由が丘モンブランの『ティーコンフェクト』

です。

見た目もステキですよね。

自由が丘モンブランと言えばケーキのモンブランが有名ですよね。

コチラ↓

もちろん、モンブランも美味しいのでモンブランを手土産にしてもいいのですが、

僕はこのティーコンフェクトが大好きなんです。もちろん手土産にピッタリだと思います。

あの松任谷由実さんもティーコンフェクトが大のお気に入りだそうです。ひとつひとつ色んな味がありますが、全部美味しいんです!

最近はサクッと軽い食感のクッキーが多いのですが、このティーコンフェクトはずっしりとボリュームがあって、かなり食べ応えがあります。

バターの風味たっぷりで甘さもちょうどいい。どのクッキーも幸せな気持ちになるほど美味しくて自分へのご褒美に買いたいクッキーの最高峰と言っても過言ではないです。

個包装されているものは日持ちがしますが、すぐ食べるなら個包装じゃ無い方がおススメ。

フレッシュバターの香りたっぷりで美味しいと思います。気がつくと1人で全部食べてしまいたい位です。

書いているだけでお腹が減ってきました汗。

 

 

続いては、こちらも定番の手土産。

黒船QUOLOFUNEの『黒船どら焼き』

です。

黒船QUOLOFUNEはカステラやバウムクーヘンが有名ですが、手土産にはどら焼きがおすすめ◎

どら焼きの概念が変わるくらい美味しいです◎今までのどら焼きののどが渇くパサパサした感じは全くありません。

一口食べると、黒糖の甘みが広がります。しっとりモチッとした生地の食感がたまりません。

和菓子なのに洋菓子のような食べやすさがあります。

年配の方にも若者にも食べやすい小腹を満たすのにちょうどいいサイズです。

※写真は黒船自由が丘店の二階にあるカフェコクセンでランチした時に付いてきたどら焼きです。

テイクアウトのパッケージもシンプルでかっこいいです。

ちょっとした手土産にピッタリですね。

 

 

もう一つ新しいモノもご紹介しておきましょう。

自由が丘南口に新しく出来た、

FLIPPER’S STANDの『スフレパンケーキプリン』

です!

FLIPPER’Sのパンケーキを食べたい方は自由が丘の緑道にお店があります。美味しくて大人気◎ところがパンケーキは手土産にできないですよね?

この『スフレパンケーキプリン』なら手土産にピッタリです!

差し上げる時の箱も黄色くて可愛らしいですね。

見た目が可愛いだけでなく、もちろん美味しいんです。

なめらかなカスタードプリンに発酵バターを煮詰めたメープルバタークリームを挟んで、FLIPPER’Sのパンケーキが乗っています。

プレーンにストロベリー、チョコも選べます◎

期間限定の味もありますよ。(3月15日~あまおう!のようです)

テイクアウト専門店のFLIPPER’S STANDは、原宿、新宿、中目黒そして先月オープンした自由が丘の4店舗。

※自由が丘のFLIPPER’S STANDでは、現在時間ごとの限定数量販売になっています。11時、13時、15時、17時の4回のみ。お一人さま3点までとの事です◎(3月14日現在)

運良く買えたのですが、見た目のインパクトがありちゃんと美味しい!

 

 

スイーツの手土産以外にももう一つ人気の手土産をご紹介します。

なんとかプレッソの『ボトルコーヒー』

です。

オシャレなパン屋さんのコーヒー牛乳がかわいくて美味しいと人気です。

『パンとエスプレッソと』を手がけるオーナーが自由が丘にオープンした、その名も『なんとかプレッソ』

ブラジル、コロンビア、インドネシア、グアテマラの豆を配合したエスプレッソ用のコーヒーを、ぽたぽたと1滴ずつ時間をかけてお水で抽出。この手間のおかげで、酸味が少なく、とてもまろやかで飲みやすい仕上がりです。

従来のお湯で抽出するエスプレッソに比べ、お水で抽出することで、1杯に含まれるカフェインの量も少なくなるそうです。飲みやすい「時間だしコーヒー」は、普段エスプレッソを飲み慣れない方にもおすすめとの事。

 

それでも苦いのはちょっと……という方は、同じくボトルに詰められた「ロイヤルミルクコーヒー」はいかがでしょうか?

牛乳たっぷりのロイヤルミルクコーヒーは、カトウ(加糖)・ムトウ(無糖)の2種類が選べますよ。

souRiLeの女子スタッフもお気に入り◎

コーヒー牛乳といった感じで、どこか懐かしい、優しい自然な甘さで自由が丘の手土産にもピッタリですね◎

 

遊びごころ満載!『なんとかプレッソ』のゆるかわボトルコーヒー

 

どれもステキな手土産ばかり。

 

まだまだたくさんのスイーツがありますが、お気に入りを厳選してみました!

是非、souRiLeの帰りに寄ってみてくださいね!

souRiLe 林 卓