Apr
13
2020

自由が丘でグレージュに染めたい方におススメ。オトナ女性にも人気のグレージュを徹底解説◎

Category:カラー

 

皆さんこんにちは。souRiLe林です。

 

自由が丘でステキな髪色にカラーしたい!

 

明るすぎてすぐ色が抜けるのは困る!

 

そんな欲張りなあなたにピッタリのカラーはグレージュです!

 

今回はグレージュカラーについて徹底解剖します。

 

 

よく聞くグレージュってどんな色?

 

グレーとベージュの中間色、
グレイッシュベージュの略といった感じに使われる事が多いです。

 

今はファッションやインテリアだけでなくバッグや財布などの小物でも人気のある色。

 

他のパステルカラーに比べると落ち着いた印象ですが、透明感があるので優しい印象を与えてくれます。

 

 

髪色をグレージュに染めるメリットとは?

 

 

ヘアカラーでいうグレーとはアッシュとほぼ同義で使われるので、
グレー=灰色=アッシュカラーですね。

 

赤味の無い外国人風の地毛を表現するのにアッシュカラーは不動の人気。

 

さらにグレージュだと髪を柔らかく見せてくれて、肌の色もキレイに明るく見せてくれる効果があります。

 

暗めのグレージュだと地毛に近い明るさなのでオフィスや学校でも挑戦しやすいです。

 

グレージュのヘアカラーは今までのブラウン系のカラーに比べて、ブリーチなしで透明感が出ると人気なんです。

 

もちろん、ブリーチを先にする事で髪の中のメラニン色素をたくさん削る事ができるので、より明るい透明感のあるグレージュが表現できます。

 

 

アッシュやカーキが強めのアッシュカラーだと秋冬の雰囲気が出てしまうので、グレージュの方が軽やかな春夏のファッションにも取り入れやすいですよね。

 

暗めの髪にグレーを濃いめに入れたオフィスOKのグレージュから、人と差をつけたい明るめのベージュ多めの薄いグレージュまで実際のヘアスタイルで見ていきましょう。

おすすめグレージュカラー

暗髪グレージュ

 

 

 

 

 

明るさを表すトーンで言うと、5トーンから6トーンくらい。

 

日本人の地毛が4トーンなので、オフィスや学校でも人気があります。

 

室内だと明るく見え過ぎず落ち着いた雰囲気、屋外や自然光の下だと暗髪グレージュでも透明感が出ます。

 

髪色が直ぐ黄色に抜けてしまう方や、グレージュ初挑戦の方におススメです!

 

カーキグレージュ

 

マロンベージュ

 

 

 

5トーンの暗髪グレージュより少し明るさを出したのが、このカーキグレージュです。

 

明るさは7トーンから8トーンくらい。

 

グレージュを作るアッシュやベージュの色にカーキぽいグリーンの色素を混ぜて作ります。

 

地毛がオレンジ色に褪色しやすい方やメンズに人気があります。

 

いちばん最初にカーキの色が抜けてグレージュになるので長く色を楽しめます。

 

暗めアッシュグレージュ

 

 

 

 

外国人風カラーといえば暗めアッシュグレージュです。

 

明るさは6トーンから8トーンくらいの幅があります。

 

アッシュグレージュだと日本人の赤味を減らしながらも、暗めに見え過ぎず、同じトーンの髪色では透明感バツグンです。

 

髪の長さがミディアムからロングヘアーの方におススメです。

 

ストレートに仕上げるとクールなイメージに。コテでゆるく巻くと柔らかさが増して見えるので優しい印象になります。

 

 

明るめアッシュグレージュ

 

 

 

 

 

もともと髪色が明るい方は、明るめアッシュグレージュがおすすめです。

 

日本人の髪は初ヘアカラーで8トーンから10トーンに明るくすると、必ずオレンジイエローに色が抜けます。どうしてもこのオレンジの色味が髪色に影響してしまうので、

 

10トーン~12トーンの髪色が明るい方はそのオレンジぽい色をすでに削りながらカラーリングしてあります。なので、明るめアッシュグレージュが一回のカラーでキレイに発色します◎

 

初めてカラーリングする方や暗めにカラーしている方はブリーチをして髪の毛の中のメラニン色素をグッと減らしてから2回カラーリングする事で希望の明るめアッシュグレージュにする事ができます。

 

もちろん、ブリーチは髪の毛のダメージを伴ないます!ですので、普段のお手入れやヘアケアの方法、これからのヘアスタイルについてしっかりと注意が必要です。

 

全体を明るめアッシュグレージュにすると傷みが気になりそうな方は、ハイライト×グレージュがおススメです。

 

ハイライト×グレージュ

 

 

 

 

ヘアスタイルに動きを出したい方に人気のハイライト。

 

グレージュにもハイライトは相性バツグンです。

 

動きを出したいボブヘアーにはポイントでハチ上だけ太めにハイライトを入れておきます。

 

他のヘアカラーと比べるとグレージュは色んな種類の髪色が濃いめに配合されているので、褪色すると黄色くなってしまうハイライトも、時間が経ってもキレイが長続きします。

もちろんブリーチなしでもキレイです◎

 

 

 

 

セミロングのハイライトはボブヘアーよりも細かく細めのハイライトをたくさん入れておきましょう。

 

ストレートに下ろしても、ウェーブを出しても上品に動きを見せてくれます。

 

全体に細かくハイライトが入っているので、ひとつ結びやヘアアレンジした時にも襟足や後ろの髪も可愛く陰影が出てステキになりますよ。

ハイライトの色味を明るめアッシュグレージュにして、ブリーチなしでも◎

まとめ

 

いかがでしたか?

 

一言にグレージュと言っても、明るさの違いや、ブリーチなしかどうかで全然イメージが変わりますよね。

 

暗めグレージュやカーキグレージュ、アッシュグレージュはもともと8トーンの明るさがある方は挑戦しやすいと思います。

 

雰囲気を変えて明るくしたい方は、ハイライト×グレージュ。全体的にうすい柔らかな雰囲気にイメチェンしたい方は明るめアッシュグレージュがおススメです◎

 

 

今の髪色や、明るさを活かして色んなグレージュカラー楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

自由が丘がお近くの方は是非、ご来店お待ちしております!

 

スタッフ

 

tel:03-3717-1511 

 

address:目黒区自由が丘2-9-20河津ビル2F

 

東急東横線自由が丘駅から徒歩4

 

souRiLe 林 卓