Aug
31
2018

こんにちは。

 

森山直太朗さんの”夏の終わり”

 

をつい聴いてしまう季節になりました。

 

何となく寂しい気持ちになりますが、

 

夏の終わりは秋の始まり。

 

髪型もファッションも楽しめる良い季節ではないかと思います。

 

涼しくなるにつれて髪を下ろす方も増えて来るので、そんなブログを書こう!と考え、

 

“ロングヘア”と検索しようとしたところ

 

予測変換に”40代 ロングヘア 痛い”

 

なんて出てきました。

 

これは問題。。。

 

現実に気にしている方が多くいるという事です。

 

というわけで、そんな不安を少しでも解消できるようなヒントを書けたらと思います!

 

そもそもなぜ、 似合わないと感じてしまうのか?

 

長い間、ロングヘアだったのに40代に入り急に似合わなくなった気がする。

 

調べているとそんな声が多くありました。

 

年齢によって、似合うメイクやファッションが変わるように髪型にも年齢に合った”似合う髪型”があります。

 

では、40代にとってロングヘアは

 

” 似合わない髪型”なのでしょうか?

 

全然そんなことはありません。

 

似合わないと感じてしまう理由の中に”髪質の変化”があります。

 

加齢に伴うホルモンバランスの変化が原因で

 

・髪が細くなり、ハリコシが無くなる

・くせやうねりが出る

・白髪が増えてしまう

 

などの変化が現れます。これは誰にでも起こることなのですが、ロングヘアの場合はこれが顕著に見えやすくなってしまいます。

 

これらが原因で次のような問題が出てきてしまいます。

 

 

ふんわり感が減ってしまう。

 

これは主に髪が細くなってしまう事が原因で頭のてっぺんのふんわり感が無くなってしまい、ペタンとどこか寂しい印象に見えがちです。

 

髪の量がかなり減ってしまったのでは?と心配になる方も多いですが、抜け毛というよりも髪一本一本が細くなったことにより立ち上がっていたはずの髪が寝てしまっているのです。

 

 

ロングヘアにとって、頭のてっぺんのふんわり感はシルエットを綺麗に見せるためにも、全体のバランスを取るためにもとても大切なポイントのひとつです。

 

 

もうひとつは、

クセとうねりで艶感が無くなってしまう。

 

こちらも40代の方に多い悩み。元々、艶々な髪だったのにうねりが出てきた為にパサついた感じに見えてしまいます。

 

 

やはりロングヘアと聞いてイメージするのは艶のある髪です。艶がない髪はどこかパサついて、まとまりが無く見えてしまうため”痛い”と感じてしまう原因になるのでは?と思います。

 

 

では、このふたつを解消しつつ40代から似合う大人のロングヘアを目指す方法をsouRiLeからご提案します!!

 

 

40代から似合う大人のロングヘアとは。

 

40代でロングヘア。思いつくのは

 

例えば、井川遥さん。

 

F720AB8D-84AC-4E7B-911F-B01BBE216C4B

 

 

素敵なハイボール。

 

ではなく、髪型に注目してみます!

 

もちろん女優さんなのでこの写真ではプロのメイクさんやカメラマンさんが担当してのクオリティですし、日々のお手入れにもかなりの時間とお金を使っていると思います。流石にそこを目指すのは無理があります。

 

しかし、最初に説明したふたつのポイント。頭のてっぺんはふんわり立ち上がっていて、根元にはツヤっとしたハリコシがわかります。

 

もしこの写真の井川さんの頭がペタンとしていて、艶のないパサパサの髪だったとしたら、、、

 

どうしても、素敵な印象を持つ事は出来ないでしょう。

 

 

つまり、40代から似合う大人のロングヘアを目指すにはまずこのふたつのポイントを抑えることが大前提なのです!

 

 

 

ふんわり感を復活!パーマで動きのあるロングヘアに!

 

まずはひとつめのポイント、ふんわり感。

 

例えば、ふんわり感だけで言うと、ヘッドスパやsouRiLeでお馴染みのヘアタイムセス3Dシリーズもおすすめなのですが、

 

すぐにふんわり感があり、なおかつセットが楽で扱いやすいロングヘアにするなら、断然パーマがおすすめです!

★1

根元のふんわり感が出るのはもちろん、顔まわりにS字のウェーブがあることで顔を見る人の目線が上にあがり、リフトアップして見え小顔効果が期待できます!

 

髪質改善で艶感を!毎日のケアも大切です。

 

ふたつめのポイントは艶感です!

 

加齢によるくせやうねりに効果的なメニューは”髪質改善”ができるTOKIO ストレートトリートメントです◎

 

特許を取得しているトリートメント技術で、痛んだ髪を補修、さらに強度を40%高めてくれます。

 

程よくクセが収まり、とても艶がでるので大人のロングヘアにはぴったりのメニューだと思います!

 

また、この艶を保つためにも毎日のケアをお願いします!

 

まずはしっかり髪を乾かす。ということが大切です!髪は濡れているとキューティクルが開いたままで、ダメージを受けやすい状態になっています!

 

タオルでしっかり拭いたあと、ドライヤーで乾かしましょう。この時に洗い流さないトリートメントをつけてあげるとなお良いです◎

 

あとは、自分に合ったシャンプーやトリートメントを見つけるのもヘアケアの一歩です!

 

おすすめのCOTA シリーズは 1番〜9番のシャンプー、トリートメントがあり、髪質に合わせて使い分ける事ができます!番号ごとに香りも違うので、香りで選んでもいいかも知れないですね☺︎

 

初めて使った時、髪が柔らかくなったような手触りに感動しました◎

 

 

どうしても艶感が無かっできてしまう40代からのロングヘアには美容室でのケア。自分でのケア。両方が大切なのです!

 

大人のロングヘアには暗めのブラウンが◎白髪もカバーできちゃいます!

 

 

このポイント以外にも、ヘアカラーによって印象をコントロールする事もできます!

 

例えばブラウン系の色は艶っぽい髪に見えますし、暗めのカラーは大人っぽい落ち着いた印象に見えるので、40代もロングヘアでいたい!という方にはおすすめです!

 

これくらいの色だと白髪もしっかり染まるので、落ち着いていて、若々しく見えると思いますよ!

 

白髪についての詳しい記事もあるので、気になる方は是非!

白髪が気になりだした方必見!アラフォー世代の上手な白髪との付き合い方

 

 

 

40代のロングヘアは痛くない!

いかがでしたか?

 

ロングヘアをこれからも続けていきたい方、これからロングヘアに挑戦したい方。どんな年代にも似合うスタイルは必ずあります!

 

もし、困ったことがあればsouRiLeにいつでも相談して下さいね!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!